下克上英語

進行形のイメージ

現在進行形とは?

現在進行形は「今〜している」と現在進行形中の動作を表します。

進行形の共通のイメージは「途中」です。

現在進行形の表す意味

①現時点で進行中の(一時的な)動作

・What is Ted doing now?

テッドは今何をしていますか?

・He is watching TV in his room.

彼は自分の部屋でテレビを見ています

 

②反復される動作

(always, constantly などを伴って) 〜ばかりしている

・He is always making the same mistakes.

彼はいつも同じ間違いばかりしている。

 

③完結する瞬間への接近

〜しかけている

・That famous cherry tree is dying because of pollution.

あの有名な桜の木が郊外のせいで枯れかけている

 

④確定的な未来の予定=近未来

〜する予定だ

・Is Mary coming?

メアリーは来ますか?

・Yes, she is coming at three o’clock.

ええ、彼女は3時に来ます

 

進行形にできない動詞

動作動詞 → 進行形にできる

状態動詞 → 進行形にできない

進行形にできるかどうかは単語の意味で決まるので、必ずしも下の表だから絶対進行形にならないわけではない。

状態、心理、知覚・感覚を表す動詞は状態動詞になるよ

狙われる状態動詞(再頻出)

know 〜を持っている
belong 属している
have 〜を持っている

※〜を食べる、飲む、(時間)を過ごすの意味では動作動詞になる

状態系

resemble 〜似ている consist 成り立っている
contain 〜を含んでいる depend 次第である依存している
remain 〜のままである be 〜である
have, own 〜を持っている

感覚系

see 〜が見える

※付き合うの意味では動作動詞になる

hear 〜が聞こえる
taste 〜の味がする

※味見をするの意味では動作動詞になる

smell 〜の匂いがする
look 〜のように見える sound 〜のように聞こえる

心理系

like 〜を知っている understand 〜を理解する
wish 望んでいる

 

過去進行形とは?

進行形のイメージは「途中」です。

つまり過去進行形とは、過去のある時点で途中であったことを表すよ

過去進行形の表す意味

①過去のある時点で進行中の(一時的な)動作

〜していた

・Martha had a flat tire while she was crossing Tower Bridge.

マーサはタワーブリッジを横断中にタイヤがパンクした

→タワーブリッジを横断している途中でタイヤがパンクしたということ

 

未来進行形とは?

進行形のイメージは「途中」です。

つまり未来進行形とは、未来のある時点であることが途中であることを表します。

単純未来(主語の意思が入らないもの)のみで使われるよ

未来進行形の表す意味

①未来のある時点での進行中の動作

〜しているだろう

・It will probably be raining when you come home.

君が家に戻ってくる時におそらく雨が降っているだろう

→ここでは、雨が降っている状態が途中である(=すぐにはやまない)ことを表しています。

スポンサーリンク