python

特徴【python】

学習するPythonは、 オブジェクト指向・スクリプト言語である。 また、近年では機械学習での利用頻度が高いなど他分野での広く利用されてい るため学習する人が多い言語になっています。

  • オブジェクト指向とは?

オブジェクト指向は現在、多くのプログラミング言語で採用されている、プログラム を構築する上での考え方(パラダイム)の一つである。 オブジェクト指向では、値をモノ (オブジェクト)として考える。言語によって考え方が異なるケースがあるが基本的に は、 オブジェクトは状態(変数)と振る舞い(関数)を持つ構造のことである。このような 構造を持つことで、 プログラムの変更に対して強固になる・再利用が容易になる・プ ログラムの簡略化ができる、などの利点を得ることができる。

  • スクリプト言語とは?

スクリプト言語(またはインタプリタ言語)は、コンピュータにとって実行可能な状態に する手順 「コンパイル」 を 挟まずに、 インタプリタ により逐次解釈・実行を行う言 語形式のことを言う。

メリット
• プログラム作成から実行までの手順が簡単

デメリット
• 逐次解釈を行うので実行速度が比較的遅いpage1image35436992