Java

【入門】仮引数と引数の違い【様々な言語に共通する】

目次
  1. 仮引数と引数の違い
  2. 実際の例

仮引数と引数の違い

メソッドを呼び出した時に、仮引数に渡されるのは変数のコピーでありアドレスではない なので、仮引数の値を変更しても、元々の値は変わらない

実際の例

public class PrimitiveCall {
  public static void myMethod(int k) {
    System.out.println("myMethod: k= " + k); //k=5
    k = 100;
    System.out.println("myMethod: k= " + k); //k=100
  }

  public static void main(String argv[]) {
    int k = 5;
    System.out.println("main: k= " + k);//k=5
    myMethod(k);
    System.out.println("main: k= " + k);//k=5
  }
}

//出力 
main: k= 5 
myMethod: k= 5 
myMethod: k= 100 
main: k= 5