Java

【入門】演算

四則演算

演算子 意味
+ 足し算
引き算
/ 割り算
% 剰余算

ビット演算子とビットシフト演算子

演算子 意味
& AND
0010 & 0110  →0010
| OR
0010 | 0110 →0110
^ XOR
0010 ^ 0110  →0100
~ NOT
~0100  →1011
<<数字 ビットシフト左
0001 << 1  →0010
>>数字 ビットシフト右(符号あり)
0010 >> 1  →0001
>>>数字 ビットシフト右(符号なし)
1001 >>> 1  →0100

代入時の型自動変換

「小さな型」の値を「大きな型」の変換に代入する場合に限って値が自動的に型変換されて代入されるint, long, byte, short, float, double同士は明示的なキャストなしに四則演算を行うことができる。
代入先の変数先の型
代入をする値の型 byte short int long float double
byte
short ×
int
long × × ×
float × × × ×
double × × × × ×

◎ ・・・そのまま代入可能

○ ・・・自動型変換により代入可能

△ ・・・例外的に代入可能

× ・・・代入不可能

明示的な型変換(キャスト)

強引に型変換をします。この型変換により情報がおちる事があります。

int型からString型に型変換をする場合などキャストを用いても型変換できない場合があるので、そこには注意が必要です。

参考サイト

キャスト

int型からString型への変換